体温を下げる野菜は避ける

冬の季節など、気温の低い時期には身体を温める事が出来る野菜を摂取して、体温

を保つ事をお考えになる事がありますが、もちろん暖かくなる野菜を積極的に摂取

するのは効果的な事ではありますが、それとは反して、身体を冷やしてしまう野菜

を極力避ける様にする事も効果的な方法と言えます。一般的に認知度が高い身体を
トマト
温める野菜としてはビタミンCを豊富に含んでいる果物や野菜が挙げられます。温め

るという事であればこの栄養分を豊富に含んでいるものを積極的に食べるのも良い

のですが、まずは冷やしてしまう野菜を知識として得ておく様にしましょう。

身体を冷やしてしまう野菜としては、トマトやもやし、きゅうりなどが挙げられます

が、これらに共通して挙げられる点としてはどれも多くの「水分」を含んでいるとい

う事です。野菜に限らず、水分を含んだ野菜を生で食すると身体を冷やしてしまう原

因になりますが、特にこれらの水分を多く含んだ野菜は、身体の体温を逃がしてしま

う原因になるので、身体を冷やしたくない場合には、食べないというよりは、多量の

摂取は避ける様に意識しましょう。色によって体温に影響する野菜を判断するまめ知

識があるので、是非チェックしてみてはいかがでしょうか。

コメントは受け付けていません。